ハンガリーに旅行・滞在する人のための総合情報サイト

MENU

ハンガリーのお土産 その他お酒編

ウニクム

養命酒のようなハーブ系のお酒。甘苦い味で強いお酒ですが、胃腸の調子を整えてくれるとか。150年以上前に皇帝のために作られたお酒で、40種類以上のハーブが使われています。なお、ブダペスト内にウニクム博物館があり、その歴史やコレクションを見ることができ、試飲も可能です。
住所: Soroksári út 26, Budapest 1095

パーリンカ

palinka
洋梨や杏等の果物から作られる蒸留酒。パーティーなどで人が集まると先ずはパーリンカで乾杯します。アルコール度は38度以上で喉が熱くなる感じなので、小さなコップで一気に飲むのがポイントです。写真のZwack社のはちみつ風味(mézes)の洋梨(Vilmos/ウィリアム種)パーリンカは、ほのかに梨の香りがして甘く、比較的飲みやすいです。

スパークリングワイン

スパークリング
ワインの産地なのでシャンパンも国産メーカーがいくつかあります。Hungaria、BBなどありますが一番有名なのはこのトゥルレイではないかと。個人的には、赤の甘口がおススメ。ただお土産として買って帰るほどなのかと言われると…どぉだろぅ。最近白の辛口をお土産に持って行ったらかなり好評だったので、いいかも。美味しかったです。(ってどれがいいんだ?って話ですね。。)

VELTRA
  • twitter

Copyright©ハンガリー旅行入門 2017 All Rights Reserved.