ハンガリーに旅行・滞在する人のための総合情報サイト

MENU

ハンガリーのデザート

パラチンタ/palacsinta

パラチンタハンガリーのクレープです。近隣国では『パラチンケ』だったり『パラチンケン』だったりしますが、要はクレープ。ハンガリーではカッテージチーズとよく組み合わせられています。写真のパラチンタは『グンデルパラチンタ』と呼ばれるもので、中にはクルミのフィリング、外にはチョコレートソースがかかっています。レシピは、こちら

レーテシュ/rétes

レーテシュ
ドイツなどで食べられる『シュトルーデル』と同じ感じでしょうか。ラードと小麦粉で作られた薄い層になったパイ生地にりんごやケシの実などのフィリングが入っています。たいていのケーキ屋さんに置いています。

クレ-メシュ/krémes

クレーメシュ層になってないミルフィーユといった感じでしょうか。パイとカスタードクリーム(卵白とゼラチンでボリュームをもたせてある)で出来てます。これに生クリームの層とキャラメル層が加わわったフランツィアクレーメシュ(francia krémes)という仲間もいます。近隣国でも見かけるので中欧によくあるケーキのようです。

ベイグリ/beigli

ベイグリクリスマスに食べるお菓子。中にはハンガリーお約束のケシの実が詰まっています。くるみ版というのもありますが、本来はけしの実のようです。クリスマス時期、各家庭必ず作りますし、お店でも出回ります。機会がありましたら、ぜひ。

クルトゥシュカラーチ/kürtőskarács

クルトゥシュクルトゥシュ

パン生地を筒状に焼いてシナモンやお砂糖をまぶした焼き菓子です。クリスマスマーケットなどの出店でよく売られています。ぶっちゃけ何てことない味なんですが、素朴な味わいで出来たてはやっぱり美味しいです。ヴァーツィ通りにMolnar’s kürtőskarácsがあるので、お買い物ついでにお茶してみてはいかがでしょうか。

スィルバーシュゴンボーツ/szilvásgombóc

プルーン団子プルーン団子。じゃがいもと小麦粉で出来た生地の中に生のプルーンやプルーンジャムが入っていて、パン粉でまぶしてあります。シナモンと粉砂糖をかけて食べます。カッテージチーズが入ったtúrógombócというのもあります。個人的には最初パン粉がもさもさして不思議な感じがしましたが、今では好物です。

マダール・テイ/madártej

マダールテイその名も鳥のミルクという名前のデザート。カスタードソース/スープ?に卵白が浮かんだ不思議な食感のデザートです。(卵白は泡立てた後、軽く茹でてあります。)冷たく冷やして頂くとなかなか美味です。(が自らは注文することのないデザート。個人的になかなか慣れないのですが、カスタードを固まりでなくてソースで頂く国って結構ありますよね…。)

ショムローイ・ガルシュカ/somlói galuska

ショムロイ・ガルシュカ
刻んだスポンジ生地にラムシロップやチョコレートソース、ナッツ、生クリームなどがかかった…甘いデザート。大変にハイカロリーなデザートでございます。(こ、これも自ら注文することはないですねぇ。)

VELTRA
  • twitter

Copyright©ハンガリー旅行入門 2017 All Rights Reserved.