ハンガリーに旅行・滞在する人のための総合情報サイト

MENU

地下鉄とトラム

(以下、各写真クリックで拡大)

地下鉄に乗る

見知らぬ国で地下鉄に乗るって結構勇気がいったりします。が、ブダペスト市内の地下鉄は、3線のみ(2014年3月末より4線)で乗換駅も1つなので複雑なこともありません。確かに古く暗く汚いという三拍子そろった感じは否めませんが、けっこう気軽に利用できます。

ブダペスト古いメトロブダペスト古いメトロ
なお、英雄広場方面に行く1番線はヨーロッパで一番古いメトロだそうで、地下鉄といっても深くないところを走ってます。駅の感じなどレトロで可愛い。


地下鉄の乗り方

(その1)
たいていのガイドブックに地下鉄路線図が載っているはずですので、まず、地図で自分の行きたい場所に地下鉄が走っているか確かめます。ガイドブックなしで旅に出てしまった場合は、http://www.bkk.huのこちらのページに地下鉄を含むブダペスト近隣路線図PDFが掲載されています。

(その2)
切符販売場切符販売機

駅で切符を購入します。写真のような自動販売機(画面上の方に言語変更ボタンがあります)か切符売り場で購入可能です。その他郵便局や売店などでも買えますが、事前にわかってる場合はホテルで買った方がいいかもしれません。断然サービスがいいはずなので。


(その3)
kip切符の種類はいくつかあり、写真のようなシングルチケット(2013年1月現在350Ft)は1回のみ乗車可能です。その他乗り換えのできるトランスファーチケット(530Ft)、10枚つづり回数券(3000Ft)などがあります。旅行時に使う場合は、乗り放題の1日券(1,650Ft)などがいいかもしれません。その他いろいろあるので、事前にBKKのHP切符のページ(英語)で確認してみましょう。

(その4)
検札切符を購入したら、入口にある上記のような機械に差し込み(1日券などの場合は不要)検札します。その後暗いホームへ下りて目的地までゆらゆら。

(その5)
検札員出口ではこんな怖ーい検札員が一杯いたりします(仕事しているのかどうだかわからないけど)。切符はなくさないように。

4番線メトロ

4番線メトロ4番線メトロ


2014年3月末にやーっと開通した4番線メトロ。ちょろっと乗ってみましたが、他の線とは比較にならない程モダンでございます。各駅デザインが違っているようですが、中央市場近くの駅Fővám tér駅はモザイク模様ですごく綺麗なのだとか。ちなみに写真はSzent Gellért tér駅です。

トラム(路面電車)に乗る

管理人何を隠そうこれを書くまでトラムに乗ったことがありませんでした。ほほ。ここはこのサイトをご覧のハンガリー旅行予定の方のために、勇気を出して一人で乗ってみましたよ(大げさに)。で、そんなへたれな私でも普通に乗れました。そういうわけで、誰でも乗れます。

トラムの乗り方

(その1)
たいていブダペストの地図にはトラムの路線も載っているので、自分が行きたい場所にトラムが走っているか確認します。分からない場合は、http://www.bkk.huのこちらで確認。上記地下鉄とおなじ会社が運営していて切符も共通なので、切符購入は上記ご参照。なお、トラム内では切符は購入できない上、大きな停留所で販売機がある場合も故障していることが多いそうなので事前に準備が必要です。

(その2)
tramこんな黄色い乗り物があちこち走っています。下車する人がいる場合はドアが開きますが、開かない場合は、緑のボタンを押してドアを開けて乗車。地下鉄同様検札用の機械があるのでそこで刻印。下車時には社内にボタンがあるのでそれを押して下ります。

*今回国会議事堂から中央市場のある自由橋付近まで2番線を利用しました。これがドナウ川添いを走っているので眺めがいい!お天気のいい日は特に用がなくても是非この路線をご利用ください。*

VELTRA
  • twitter

Copyright©ハンガリー旅行入門 2017 All Rights Reserved.