ハンガリーに旅行・滞在する人のための総合情報サイト

MENU

ドナウ川南地域

この地域には、4つのワイン産地があります。

ヴィッラーニュ

Bortúra, Villány © by Photodiary of an Endless Summer

ヴィッラーニュはハンガリーのワイン産地の中で最も南に位置します。その温暖な気候と石灰岩の土壌は赤ワインの製造に適しており、この地域では伝統的に赤ワインが有名です。カベルネ・ソーヴィニョン、カベルネ・フラン、メルロー、ケークフランコシュ、ピノノワール、ツバイゲルト等多種の黒ブドウが栽培されています。白ブドウでは、シャルドネ、リースリング、ハーシュレベルーが主に栽培されています。

この地域の赤ワインの味わいは、フルボディの力強い、一方でバランスのとれたエレガントなワインです。国内の赤ワインで最高レベルのワインはこの地域で生み出されています。

この地域の有名なワインセラー:Gere Attila, Vylyan, Bock

セクサールド

Szekszárd as a wine-growing village © by access.denied

フルボディーのスパイシーな香りの優れた赤ワインを生み出す、ハンガリーでも古くからあるワインの生産地です。この地域で最も重要な品種は『カダルカ』で、今でこそ生産量は少ないものの『セクサールド・ビカヴェール(雄牛の血)』を作るベースとなっている品種です。ハンガリー国内のワイン産地で「ビカヴェール」のラベルを許されている地域は、セクサールドとエゲルだけです。

その他この地域で栽培される黒ブドウ:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、カベルネ・フラン、ケークフランコシュ、ポルトガイス

セクサールドの赤ワインは、ヴィッラーニュに匹敵する優れたワインですが、カダルカの影響でそれよりスパイシーになります。また、この地域のロゼワインも人気があります。

この地域の有名なワインセラー:Takler

ペーチ

Pécs - Hungary © by Emmanuel Dyan

1,300ヘクタールとワイン産地としては小さな地域ですが、地中海性気候に恵まれ石灰岩を含む混合土壌で上質の赤ワインを生産しています。

その他この地域で栽培されるブドウ:カベルネ・ソーヴィニョン、メルロー、カベルネ・フラン、ケークフランコシュ、ポルトガイス、リースリング、ソーヴィニョン・ブラン

トルナ

ハンガリーのワイン産地の中では比較的新しい地域です。ローマ時代よりブドウ栽培が行われていましたが、その後18世紀に入りドイツの入植者によりワインの製造が行われるようになりました。夏は日射量が多く、冬でも比較的温暖な気候で、セクサールドの栽培条件と類似しています。200年の歴史がある、古いクルミの木々のもとにあるジュルクニュのセラーは有名です。

VELTRA
  • twitter

Copyright©ハンガリー旅行入門 2017 All Rights Reserved.