ハンガリーに旅行・滞在する人のための総合情報サイト

MENU

トカイ

この地域は世界遺産の一部でもあり、ハンガリーで最も東に位置し、一番有名なワインの産地です。気候は大陸性気候ながら独特な気候であるため、トカイワインに必須のボトリティス(貴腐)を生み出すことができます。また、この地域の土壌はゼオライトで、温度や水分の双方を蓄積できるため、ミネラル分豊富なワインの生産に適しています。

この地域は白ワイン、特に世界三大貴腐ワインの一つ『トカイ・アスー』が有名ですが、上質な辛口白ワインも生産されています。この地域のブドウはブドウの糖分を濃縮するため通常より遅めに収穫され、ワインは若い状態で提供されます。

また、ボトリティスを多く含むブドウは、1リットル当たり100g以上の糖分を含み、アルコール分の高さ14%ほどのサモロドニと呼ばれるワインとなります。辛口のサモロドニはアペリティフとして最高ですし、甘口のサモロドニはフォアグラとの相性が抜群です。

この地域で最も有名なアスーワインは、デザートワインで、その糖度・熟成度により区分されています。プットニュと呼ばれる桶1つには、あたりだいたい20-25kgの手摘みで収穫された貴腐ブドウが含まれますが、ベースとなる白ワインにどれだけの桶の貴腐葡萄が加えられたかで、区分けされます。

プットニュの数が増えるほど糖度・熟度の高いアスーとなり、6プットニュのアスーには通常150-200g/1Lの果糖が含まれています。ワイン法により最低熟成年度が決まっていますが、熟成年数が長い程色は濃く、ドライフルーツや南国フルーツのような香りがするようです。

また、貴腐葡萄だけで作られたエッセンツィアと呼ばれるワインは、500-900g/1Lの糖分を含む非常に濃厚なデザートワインとなります。

この地域のメイン品種:フルミント、ハーシュレベルー、シャールガムシュコターイ(Muscat Lunel)
この地域の有名なワインセラー:Szepsy István, Rozal Tokaj Wine Co., Királyudvar, Disznókő, Oremus

なお、トカイを訪問した際、SzepsyとKirályudvarのセラーを訪問しました。管理人ブログの下記記事をご参照ください。
トカイ セプシ訪問記事
トカイ キラーイウドゥヴァル訪問記事

VELTRA
  • twitter

Copyright©ハンガリー旅行入門 2017 All Rights Reserved.